教員紹介

更新日
(⻄暦.年.⽉.⽇)
2022.05.16
氏名(漢字) 田浦 晶子
氏名(フリガナ) タウラ アキコ
氏名(ローマ字) TAURA Akiko
所属部署(学部・学科) 医療保健学部 臨床工学科
職名 教授
e-mail a-taura{@}me-u.aino.ac.jp({@}は@に置き換えてください)
略歴
年.月 大学・学部・学科、大学院・専攻名、機関名・
所属部署・職名等
1994.3 京都大学医学部卒業
1994.4 京都大学医学部附属病院耳鼻咽喉科研修医
1995.1 大津赤十字病院耳鼻咽喉科
2001.4 京都大学大学院医学研究科
2006.10 Visitor scientist, Dep of Biological Sciences, Columbia University
2007.5 Postdoctoral fellow of the Division of Otolaryngology, UCSD
2009.2 京都大学医学部附属病院耳鼻咽喉科(助教)
2016.4 京都医療センター耳鼻咽喉科
2018.4 藍野大学 医療保健学部 臨床工学科
取得学位

医学博士【京都大学】

資格・免許
年.月
概要
1994.4 医師免許
2000.4 日本耳鼻咽喉科専門医
2012.4 日本耳鼻咽喉科補聴器相談医
2013.11 日本めまい平衡医学会専門会員
2015.1 日本再生医療学会再生医療認定医
2016.12 日本耳鼻咽喉科学会 臨床研修指導医
研究分野

耳鼻咽喉科学、再生医学

所属学会

日本耳鼻咽喉科学会、日本めまい平衡医学会、耳鼻咽喉科臨床学会、日本耳科学会、日本再生医療学会

主な研究テーマ

内耳再生、平衡医学、血管新生

主要研究業績
種別 題目 単著・
共著の別
掲載誌・機関誌名・ページ等 発行
年月
総説・解説・紀要等 高齢者のめまい 共著 JOHNS 東京医学社 37(1): 50-52 2021
総説・解説・紀要等 平衡障害に対する新規治療法の開発 共著 Equilibrium Research.Vol.80(3). 216-222 2021
学術論文(査読有) Olfactory marker protein directly buffers cAMP to avoid depolarization-induced silencing of olfactory receptor neurons 共著 Nature communications. In press 2020
総説・解説・紀要等 各疾患に対するフレイル-その他の症状・合併例と対応- 聴平衡覚と健康長寿・フレイル対策 共著 先端医学社、東京、(北原糺編).62-67. 2019
総説・解説・紀要等 突発性難聴: 10章 遺伝子、その他難病における診断・治療の現状と求める医薬品・医療機器・再生医療像 共著 技術情報協会(東京).531-538.  2018
学術論文

(査読有)

An attempt to measure the diametric relationship between slow and quick phases of nystagmus. 共著 Acta Otolaryngol. Jul;138(7):633-638. 2018
総説・解説・紀要等 iPS細胞を用いた前庭再生医療 単著 Equilibrium Research.Vol.76 (6). 704-711. 2017
学術論文

(査読有)

Hair cell stereociliary bundle regeneration by espin gene transduction after aminoglycoside damage and hair cell induction by Notch inhibition. 共著 Gene Therapy 23:415-23. 2016
学術論文

(査読有)

Regenerative therapy for vestibular disorders using human induced pluripotent stem cells (iPSCs): neural differentiation of human iPSC-derived neural stem cells after in vitro transplantation into mouse vestibular epithelia. 共著 Acta Otolaryngol. 136:999-1005. 2016
総説・解説・紀要等 めまいの問診の要点. 単著 ENTONI. 全日本病院出版会、東京、(北原糺編)No.189:7-13. 2016
総説・解説・紀要等 前庭障害に対するiPS細胞移植の可能性 共著 Clinical Neuroscience.Vol.34 (10).1142-1144. 2016
総説・解説・紀要等 高齢めまい患者の薬物療法. 単著 ENTONI. 全日本病院出版会、東京、(石川和夫編)22-27. 2015
総説・解説・紀要等 トピックス 内耳再生医療 単著 Equilibrium Research.Vol.73 (6). 538-542. 2014
特許等の知的財産
年.月 概要
2016.10 眼球運動解析システム,眼球運動診断装置および眼球運動解析方法
主な学会活動等
年.月 内容
1994.5 日本耳鼻咽喉科学会会員(現在に至る)
1995 耳鼻咽喉科臨床学会会員(現在に至る)
2008.5 日本耳科学会会員(現在に至る)
2010.10 日本再生医療学会会員(現在に至る)
2017.9 日本めまい平衡医学会代議員(現在に至る)
2017.12 めまい平衡医学会 めまい相談医制度運営委員(現在に至る)
2018.12 日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
2019.5 めまい平衡医学会 ER誌編集委員会(現在に至る)
2020.12 めまい平衡医学会 めまい相談医制度運営委員長(現在に至る)
現在の担当科目
1年次配当科目 2年次配当科目 3年次配当科目 4年次配当科目
医学概論 臨床医学内科総論、感染症・免疫学、呼吸器病態学 麻酔・集中治療医学、臨床医学外科総論、
教育内容・方法の
工夫や教科書・教材・
講義資料の作成と活用
などについて

医療人としての教養・素養を身につけることを目的として,今までの臨床の実例などを講義内容に多く取り入れるようにしている.また,最先端の医学研究についても随時紹介し、将来的に医工学分野で積極的に活躍できる人材育成のために、幅広い話題を提供するよう心がけている。

今後提供できる科目や
教育内容

臨床医学一般

教育に関する著作・
講演・発表など
種別 題目 単著・
共著の別
掲載誌・機関誌名・ページ等 発行
年月
総説・解説・紀要等 研修ノート 頭位性めまい診断のポイント 単著 耳鼻咽喉科臨床.110(11). 786-787. 2017
口頭発表 前庭再生医療とVestibular implant. 単著 第34回日本めまい平衡医学会医師講習会 2017
著書 良性発作性頭位めまい症 共著 耳鼻咽喉科頭頸部外科レジデントマニュアル、医学書院、東京、(伊藤壽一、大森孝一監修)119-121 2016
主な社会活動等
年.月 内容
2013.9 京都府耳鼻咽喉科専門医会 学術委員(2016.3まで)
2013.9 京都府耳鼻咽喉科専門医会 保健医療委員(2016.3まで)
2016.4 日本耳鼻咽喉科学会 京都府地方部会学術委員会委員長(現在に至る)
2020.4 京都大学医学部耳鼻咽喉科学同窓会幹部(現在に至る)
受賞・学術賞など
年.月 内容
2012.12 第22回日本耳科学会ポスター賞受賞
2014.11 第73回日本めまい平衡医学会ベストポスター賞受賞
2016.10 第75回日本めまい平衡医学会優秀ポスター賞受賞
上記以外の特記事項

-

個人ホームページ
アドレス