大学院入試情報

GRADUATE SCHOOL
ENTRANCE
EXAMINATION
INFORMATION

募集人員

研究科 専攻(課程) 専攻分野・領域 募集人員
看護学研究科 看護学専攻
(修士課程)
  • 実践看護分野
    • 成育看護学領域、
    • ⾼齢者看護学領域、
    • 精神看護学領域
  • 看護マネジメント分野
    • 地域保健看護学領域、
    • 看護管理学領域
6名

修業年限2年(⻑期履修制度による修業年限3年)

入学者受け入れ方針(アドミッション・ポリシー)

Ⅰ 大学院教育を通じてどのような力を発展・向上させるのか

本研究科は、実践看護分野と看護マネジメント分野の2つの分野からなる。実践看護分野では、高度な専⾨的知識を獲得させ、専門職業人たる看護実践能力を向上させ、研究的思考能力を開発するとともに、人々のニーズを汲み取る感性と豊かな表現力を養う。看護マネジメント分野では、複雑な看護課題を解決するために必要な柔軟な思考力、的確な判断力、高度な専門的知識・技能を獲得させるとともに、研究的思考能力を開発する。

Ⅱ 入学者に求める能力は何か

上記Ⅰを踏まえ、以下の資質、能力を備えた者を入学者として求める。

  1. 大学卒業程度以上の看護学の基本的な知識・技能を有している人
  2. 看護学に対する深い関心をもつ人
  3. 研究の遂行に必要なコミュニケーション能力、思考力、分析能力及び記述能力のある人
  4. 高い倫理観のもと、人々の健康のために働く強い意志と協調性をもつ人
  5. 看護の実践、看護学の教育研究において、自主的に課題を発掘し解決することを志向する人

Ⅲ 入学者に求める能力をどのように評価するのか

入学者の評価は、小論文と面接によって⾏う。小論文では主に、知識、思考力、分析能力、記述能力について評価する。面接では、看護学に対する関心、コミュニケーション能力、倫理観、協調性、課題解決志向を中心に評価する。

出願資格

本研究科の出願資格は、入学年度の4月1日において次の各号に掲げる要件のいずれかに該当する者とします。なお、入学者は看護師免許を有する者(2020年4⽉に免許を取得見込みの者を含む)とします。以下 1.7.の規定に外れる上記有資格者については、個別の入学資格審査を行い、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められる場合は、出願を認めることとします。

  1. 大学を卒業した者、または2020年3月末までに卒業⾒込みの者。
  2. 独立行政法人大学改革支援・学位授与機構から学士の学位を授与された者。
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者。
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者。
  5. わが国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置づけられる教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者。
  6. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が指定するものを文部科学大臣が別に定める日以後に修了した者。
  7. 文部科学大臣の指定した者。
  8. 研究科において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で入学前年度末までに22歳に達した者。

学費等

修業年限2年の場合

入学金 授業料(前期) 授業料(後期) 施設設備費 合計
初年度 100,000円 300,000円 300,000円 150,000円 850,000円
2年次 300,000円 300,000円 150,000円 750,000円

修業年限3年(長期履修制度利用)の場合

入学金 授業料(前期) 授業料(後期) 施設設備費 合計
初年度 100,000円 200,000円 200,000円 150,000円 650,000円
2年次 200,000円 200,000円 150,000円 550,000円
3年次 200,000円 200,000円 150,000円 550,000円

入学試験⽇程等

入試区分 第Ⅰ期(10月) 第Ⅱ期(12月)
募集人員 6名
出願期間 2018年9月13日(木)~
10月4日(木)
2018年11月8日(木)~
11月30日(金)
試験日 2018年10月16日(火) 2018年12月8日(土)
合格発表日 2018年10月23日(火) 2018年12月14日(金)
入学手続き
締切日
1次 2018年11月8日(木) 2018年12月25日(火)
2次 2018年11月26日(月) 2019年1月11日(金)

選考方法・試験時間割・試験会場

選考方法

選考は、書類審査、専門科目(記述試験)および面接の総合判定により⾏います。専門科目は、次の専攻領域の中から志望する領域で解答します。⾯接は、志望する専攻領域および研究テーマに関する内容で行います。

  • 成育看護学
  • 高齢者看護学
  • 精神看護学
  • 地域保健看護学
  • 看護管理学

試験時間割(両日程共通)

12:50~
13:00
13:00~
14:30
15:00~
諸注意 専門科目 面接

試験会場

【本学会場のみ】
藍野大学
⼤阪府茨木市東太田4丁目5番4号

出願方法

(1) 出願書類

必要書類 摘要
1 Web入学願書、
写真票
Web出願サイトにて、出願登録・入学検定料支払い後に印刷したもの。
それぞれ4×3センチの顔写真を貼付のこと。
2 志望理由書 本研究科所定の用紙(様式2)
3 卒業、修了(見込)
証明書

看護系の大学、短期大学、専修学校等の学校長が作成したもので、発行日から6カ月以内のもの。ただし、最終学歴が看護系学校以外の場合、看護系学校および最終学歴校それぞれの証明書を提出すること。

  • 卒業等証明書が提出できない場合は、出願資格を証明できる文書(原本)を提出すること。
  • 改姓により、出願時の氏名と証明書の氏名が異なる場合は、改姓の事項が記載された公的証明書を提出すること。
4 成績証明書

看護系の大学、短期大学、専修学校等の学校長が作成し厳封したもので、発行日から6カ月以内のもの。ただし、最終学歴が看護系学校以外の場合、看護系学校および最終学歴校それぞれの証明書を提出すること。

成績証明書が提出できない場合は、その理由について記したもの(A4様式自由)を提出すること。

5 受験票・写真票 本研究科所定の用紙。写真票表面には4×3センチの写真を、受験票裏面には342円分の切手を貼付のこと。
6 入学検定料
30,000円

入学検定料30,000円を、銀行備え付けの振込用紙にて下記の指定口座に振り込んでください。振り込み後、振込金受取書(コピー可)またはご利用明細書(ATMでの振込の場合)を、5.受験票・写真票の所定の欄に貼り付けてください。

  • 【振込先】 三菱UFJ銀行 摂津支店
  • 【口座番号】普通 1033652
  • 【受取人】学校法人 藍野大学
  • 【整理番号】102

振込人名義の欄には、整理番号・受験生氏名の順で記載してください。

7 保健師・助産師・
看護師免許証のコピー
(免許保持者のみ)
保健師・助産師・看護師の免許を有している方は、すべて提出してください。
8 出願資格認定証の
コピー(出願資格8の個別認定による
出願者のみ)
出願資格の認定を受け、本学より送付する書類の写しを提出してください。

(2) 出願方法(Web出願)

① 事前準備

パソコンもしくはスマートフォン、タブレットとプリンターをご用意ください。
出願登録に関するお知らせをメールにて通知いたしますので、Eメールアドレスが必要となります。
「(1)出願書類」の各種書類はお早めにご準備ください。

② 出願サイトにアクセス

藍野大学Web出願サイトにアクセスしてください。
初回出願時には『はじめに』をよく読んで確認してください。

https:/www.psotane.jp/info/012546/

QR

③ 出願登録

『出願登録』より画面の指⽰に従い、以下の手順の通りに必要事項の入力・確認を行ってください。

  1. 入試区分の選択
  2. 試験日・志望学科・試験会場の選択
  3. 志願者情報(⽒名・住所等)の入力
  4. ログインIDの確認

    ログインID(8桁)は必ずメモを取るなどして控えておいてください。

  5. 入学検定料支払い方法の選択

    コンビニエンスストア・ペイジー・クレジットカードが選択できます。

出願登録が完了すると、「出願登録完了の通知メール」を送信します

⑤ 入学検定料のお支払い

『選択した支払い方法から、入学検定料を納入してください。(入学検定料の他に、支払い手数料をご負担いただきます。)

  • コンビニエンスストア・ペイジーの場合、出願登録の翌日23時59分まで(出願期間最終日は当日中)にお⽀払いください。

    支払期限を過ぎた場合は、初めから出願登録をやり直してください。

  • クレジットカードの場合、Web出願サイト上で、カード情報を⼊⼒しお⽀払いを実行すると、即時決済され、⽀払いが完了します。

    ⼆重決済を防ぐため、画面上の「お支払い」ボタンは2回以上押さないでください。

支払いが完了すると、「支払完了の通知メール」を送信します

⑥ 出願書類の提出

Web出願サイトの『出願内容を確認(再受験の方はこちら)』または入学検定料の支払い後に届く「支払完了の通知メール」に記載の URLにアクセスし、「Web入学願書、写真票」と「封筒貼付用宛名シート」をA4サイズで印刷してください。
市販の封筒(角2サイズ)に「封筒貼付用宛名シート」を貼りつけ、必要書類一式を封入し、本学まで簡易書留による郵送もしくは持参にて提出してください。

ここまでの手続きを出願期間内に行ってください
出願書類・入金の確認が完了すると、「受験票作成完了の通知メール」を送信します

⑦ 受験票の印刷 → 受験

Web出願サイトの『出願内容を確認(再受験の方はこちら)』または出願完了後に届く「受験票作成完了の通知メール」に記載のURLにアクセスし、「受験票」をダウンロードして印刷し、必要箇所を切り取って、試験当日持参してください。

試験日の2日前までに通知メールが届かない場合はご連絡ください。

(3) 指導教員との事前相談

出願者は、志望する専攻領域について、指導教員と修士課程における学修、研究テーマ等について事前に相談してください。指導教員への連絡は、10ページの担当教員の連絡先一覧をご参照ください。
⻑期履修制度の利用を申請する場合は、事前に指導教員へ相談の上、Web出願時に指定欄にチェックして申請してください。

(4) 出願上の留意事項

  • Webサイト上で出願登録をした後、入学検定料の支払いがされない場合は無効となります。支払い期限を過ぎた場合は、改めて初めから出願登録を行ってください。
  • 出願登録、入学検定料支払い後に、出願必要書類の提出がない場合、出願とみなされませんのでご注意ください。
  • 入学検定料支払い後は、出願内容の変更ができませんので、出願登録の際はよく確認するようにしてください。支払い前に変更する場合は、改めて初めから出願登録を⾏ってください。
  • 出願登録内容および出願書類に不備がある場合は、受理しないことがあります。
  • 一旦提出された出願書類および入学検定料は、理由の如何を問わず返還しません。

出願資格の認定

出願資格⑧により出願を希望する者は、事前に出願資格認定審査を⾏うので、以下の必要書類を取り揃えて提出してください。
なお、必要書類ではありませんが、出願時以前に在籍していた学校等の指導教員からの「推薦書」(A4書式⾃由)を添付いただいても構いません。

必要書類 摘要
出願資格認定
審査申請書
本研究科所定の
用紙(様式3)
Web出願サイトにて、出願登録・入学検定料支払い後に印刷したもの。
それぞれ4×3センチの顔写真を貼付のこと。
看護師免許証の
コピー
看護師以外の保健師、助産師の免許を取得している方は、すべて提出してください。
最終出身学校の
成績証明書
最終出身学校の学校長が作成し厳封したもので、発行日から6か月以内のもの。
  • 受付期間 2018年9月3日(月)~11月22日(木)
  • 提出先 〒567-0012 大阪府茨木市東太田4丁目5番4号
    藍野大学 入試課 宛
  • 認定審査結果の通知
    認定審査結果は、申請書到着日から原則2週間以内に申請者宛てに通知します。

受験上の注意

  • 試験当⽇は、受験票を提示のうえ受付を終え、試験開始の15分前までに必ず指定の試験会場に入室してください。
  • 受験票を忘れた場合は、受付に申し出て指示に従ってください。
  • 試験開始後20分以上遅刻した場合は、受験することができません。また、試験時間の途中で退出することはできません。
  • 使⽤できる⽤具は、HBあるいはBの鉛筆(シャープペンシル可)・消しゴム・鉛筆削りおよび時計(時計機能だけのもの)です。その他のものを机上に置くことはできません。
  • 試験会場には備え付けの時計が無い場合があります。必要な方は時計機能のみ付いた腕時計をご持参ください。辞書、電卓、端末等の機能の有無が判別しづらいものを使⽤していた場合は、試験終了まで預かることがあります。
  • 試験会場への⼊場の際は、携帯電話の電源は必ず切り、カバンの中に入れておいてください。
  • 試験会場においては、すべて試験監督者の指⽰に従ってください。
  • ⾃家用車等の駐車はできません。公共の交通機関および本学のスクールバスをご利用ください。

合格発表

  • 合格発表は、それぞれの日程の合格発表⽇の午前10時に、藍野大学 Web合否照会サイトにて発表します。
    閲覧可能期間は1週間です。(本学内での掲示発表は行いません。)
  • 合否についての電話等による問い合わせには一切応じられません。
  • 合格者には、入学手続きに必要な書類一式(学費納付書を含む)を送付しますので、指定された期⽇までに学費等の納入及び書類を作成し、入学手続きを⾏ってください。
    (不合格者には選考通知書は送付いたしません。)

藍野大学Web合否照会サイト
(受験番号と誕生月日でログインし、結果を確認してください。)

藍野大学 Web合否照会サイト

QR

入学手続き等

(1) 納付金等

納付金納入方法は、下図のA~Dの4パターンあります。該当する金額を入学手続き締切⽇までに納入してください。授業料のみ、前・後期に分けての分納が可能です。その場合は、後期納付分の納付書を初年度の6月に送付予定です。
後期授業料は8月(予定)に納入して頂くことになりますのでご了解ください。
また、長期履修制度を利用する方は、金額が異なりますので、ご注意ください。
入学手続きが完了した方には、2次手続き期間終了後に入学許可証を送付します。

一旦納入された入学金は、理由の如何を問わず返還しません。

修業年限2年の場合

1次手続き時 2次手続き時 合計
A 850,000円
【入学金+授業料(年額)
+施設設備費】
850,000円
B 550,000円
【入学金+授業料(前期)
+施設設備費】
550,000円
C 100,000円
【入学金】
750,000円
【授業料(年額)
+施設設備費】
850,000円
D 100,000円
【入学金】
450,000円
【授業料(前期)
+施設設備費】
550,000円

修業年限3年(長期履修制度利用)の場合

1次手続き時 2次手続き時 合計
A 650,000円
【入学金+授業料(年額)
+施設設備費】
650,000円
B 450,000円
【入学金+授業料(前期)
+施設設備費】
450,000円
C 100,000円
【入学金】
550,000円
【授業料(年額)
+施設設備費】
650,000円
D 100,000円
【入学金】
350,000円
【授業料(前期)
+施設設備費】
450,000円

学費の減免措置について

藍野大学出身者については、入学金相当分の100,000円を減免し、入学後に返金します。
学校法人藍野大学設置の学校(短期大学、専修学校専門課程)出身者については、入学金の半額相当分の50,000円を減免し、入学後に返金します。申請する場合は、Web出願時に指定欄にチェックのうえ出願登録を行い、当該学校の卒業・修了(見込)証明書を提出してください。

(2) 提出書類について

入学手続きに必要な書類については、合格発表後に送付しますので、指定された期日までに書類を作成し、入学手続きを⾏ってください。
なお、社会人として病院等に在籍したまま修学しようとする者は、所属長の「承諾書」(書式自由)の提出が必要となります。

一旦提出された入学手続き書類は、理由の如何を問わず返還しません。

研究指導教員の論文指導内容と連絡先

修士論文の指導を担当する研究指導教員の指導内容の例と連絡先は下表のとおりです。出願前に必ず、希望する領域の教員に氏名・連絡先等を記したメールで連絡して、事前相談をしてください。

分野 領域 研究指導教員 研究指導内容(例)と連絡先
実践看護分野 成育看護学 今村 美幸
  • 親と子の愛着形成に関する研究
  • 育児支援に関する研究
  • 障がい児をもつ家族支援に関する研究

m-imamura@ns-u.aino.ac.jp

高齢者看護学 本多 容子
  • 高齢者の介護予防・認知症予防に関する研究
  • 転倒予防に関する研究
  • 高齢者に対する看護技術の研究

y-honda@ns-u.aino.ac.jp

看護マネジメント
分野
地域保健看護学 波多野 浩道
  • 島嶼看護学実践モデルの開発
  • ヘルスサービス利用研究
  • 離島へき地保健医療計画に関する研究

h-hatano@ns-u.aino.ac.jp

西上 あゆみ
  • 医療施設における防災に関する研究
  • 被災地に対する災害支援のあり方
  • 災害看護教育に関する研究

a-nishigami@ns-u.aino.ac.jp

看護管理学 菅田 勝也
  • 医療・看護サービスの質の評価と改善
  • 看護職のキャリア発達支援に関する研究
  • プロフェッショナリズムとモチベーション

k-kanda@aino.ac.jp

中田 裕二
  • 感染管理に関する実験研究
  • 特に薬剤耐性菌の分子生物学的手法を用いた研究

y-nakada@ns-u.aino.ac.jp

精神看護学領域は、研究指導教員が着任するまで募集を見合わせています。今後の予定については研究科長(菅田 k-kanda@aino.ac.jpまでお問い合わせください。